出張マッサージは妊娠後期の不快な症状におすすめ

私は妊娠後期にも何度か出張マッサージをお願いしていました。顔が浮腫んだり、脚がつったり様々な症状に悩まされていたからです。産婦人科の先生には相談しても妊婦だから仕方ないね、産むまでの辛抱だねと言われるだけ。少しでも楽になる方法はないかと考えた末の出張マッサージでしたが、これがなかなか良かったです。施術は赤ちゃんの安全を考慮して、頭から腕と脚が中心でした。それでもちゃんと気持ちよく、リクライニングソファでうとうとしてしまうこともありました。妊娠中でメイクして外に出るのも億劫だったため、家まで来てもらえたのは本当に助かりました。マッサージには妊婦の部屋着のままで大丈夫だそうで、毎回地味な格好で出迎えていましたが、スタッフさんは気にする様子なし。そんなところも有り難かったです。ちなみに私が好きだったマッサージはハンドマッサージでした。肘から指先までを揉んでくれるだけなのですが、これがかなりのリラックス効果あり。肩を揉むよりも肩凝りが解消されて、ハンドマッサージってすごいなと感心していました。実用的だったのが脚のマッサージで、朝起きたときにつっていることが少なくなりました。お腹を刺激しないよう時間としては少しでしたが、私にとっては素敵な癒しの時間でした。

ホームに戻る